朝ごはんを食べることは本当に良いのか?

栄養

こんにちは。検査技師&栄養士のああすけです。

突然ですが、今日朝ごはん食べましたか?
朝ごはんを食べていなくて、なんとなく後ろめたく感じる人、
朝ごはんを食べていて、誇らしげに大きく頷いた人 いるでしょう。

 

いずれにしても、両者とも朝ごはんを食べることは良いこと!と当たり前のように思っていることに起因していると思います。

 

でも、最近になって管理栄養士などの専門家でも朝ごはんを食べなくてもよいと提唱する人がちらほら現れてきました。

 

もうね、専門家同士が理屈を詰めてもらちがあきません。こうなったら統計的なデータを見るしかない。

 

3食が当然になり過ぎて、朝ごはんを食べたほうが良いと思い込んでいるだけ?

1日だけ朝ごはんを食べないときは分かるけど、長期的に生まれる健康障害はあるの?

 

という疑問に答えるべく、

また朝ごはんを食べたほうが良いということの真偽を解決すべく、

論文を含めた文献から答えを探しにいくことにしました。

スポンサーリンク

結論 朝ごはんは食べた方がいい

まず、結論から伝えましょう。

私が論文やら文献やらを漁った結果、

 

朝ごはんは食べた方が良い です。

 

主な理由はこちら。

・朝ごはんを食べないことと集中できない

・朝ごはんを食べないことで、体温、血糖値が上がらない

・単純お腹がすく(十分な栄養がとれない)

順に見て行きましょう。

(参考文献も載せて行くので、もっと詳しく!という方は是非元の論文を見てください。)

 

朝ごはんを食べないと集中できない

朝ごはんを抜くと、午前の仕事や勉強に集中できないのは多くの人が経験済みではないでしょうか?

朝食摂取が持つ知的作業への影響

この論文では、朝ごはんを食べない場合に比べて朝ごはんを食べる場合は視覚弁別の確かさ、判断力、記憶力、注意力、演算の分野で高得点をあげた、と述べています。しかし、これは同一人の場合。

ご飯朝食を摂取した学生とその成績

こちらは7年間の学生の朝ごはんの摂取と成績の関連を見つけた論文。この論文の面白いところは朝ごはんを食べない人と食べる人だけでなく、パン食かご飯食かも分けて検討しているところです。
朝ごはんを食べない人は全27科目中1科目を除いて、ミニテストの平均点が低い
また、パン食よりもご飯食のほうが成績がいいとこのこと。ほほう…。

 

集中力のレベルは血糖値などのように数値で表すことが出来ず、”なんとなく”感じるものなので軽く見られがちですが知能テストなどで数値化すると結果は歴然。

 

朝ごはんを食べることで集中力が増す、というのは本当らしい。

 

脳の唯一のエネルギーは糖質であり、糖質が不足すれば脳はエネルギー不足になります。

仕事が忙しいであろう午前中に集中出来ず実力を充分に発揮できない、というのはかなり勿体ないなと思います。本来の自分の力を評価してもらえないかもしれません。

 

朝ごはんを食べなくて良い、という主張の方の中にはお腹いっぱいになると眠くなって集中できない という意見が見られます。

確かにお腹いっぱいになれば、交感神経よりも副交感神経が強く働きます。副交感神経が優位になると、消化を促進し、リラックスモードになります。だから食後は眠くなります。

 

ただ、2時間くらいすると大体消化も落ち着いて来ますので、2時間後からは朝ごはんのエネルギーを使って脳をフル回転出来ます。

 

朝ごはんを食べると眠くなってしまうから、

という理由で食べない方はもしかしたら、朝ごはんを食べてから仕事や勉強を始めるまでの時間が短くてゆとりがないのかも。

 

今は働き方や朝ごはんのスタイルが時代によって変わってきたことで、朝の時間の使い方が変わってきました。
朝ごはんを食べなくてよいという意見が出てきたのは、朝の時間に変化が表れてきた、ということなのかもしれません。

朝ごはんを食べてから、仕事や勉強を始めるまでの時間があまり取れない生活スタイルの人は少なからずいると思います。

だから、朝ごはんはバランスとか量とかそういうのは取り敢えず置いておいて”何か腹に入れればOK!”くらいの気持ちでいましょう。

 

さて、1日朝ごはんを食べない時は大体の人が経験済みだと思いますので結果も想像できたと思います。

では長期的に朝ごはんを食べなくなるとどうなるか?を見て行きます。

長期的に朝ごはんを食べないと?

朝ごはんを食べる習慣のある人と食べない習慣の人で分けて、それぞれ朝ごはんを食べた場合と食べなかった場合にどんな差があるかをみた研究があります。

朝食の摂取習慣 と摂食の有無が男子大学生の体温,血糖値 と自覚症状に及ぼす影響

結果として、朝ごはんを食べない習慣の人たちは食べる習慣の人に比べて体温は低く、食事をしても血糖値が低いということが分かりました。

この文献の考察では、普段から朝ごはんを食べる習慣のない人は糖質代謝よりも脂質代謝が優先的に行われていると述べられています。

 

つまり、糖質より脂質を消費しやすい身体。

 

一見、めっちゃいいじゃん!と思ったあなた。思い出してみて下さい、脳で使えるのは糖だけです。

 

脳にエネルギーが届きにくい状態。そりゃ、もう集中するなんてことは出来ません。

 

 

また、朝ごはんを食べないと次の食事の時にインスリンが多く分泌されることが分かっています。インスリンは血液中の糖を細胞内に取り込む役割があります。

 

インスリン工場である膵臓が頑張りすぎて、工場労働者達が疲弊し働かなくなった状態が生活習慣による糖尿病です。

 

朝ごはんを食べないことで必要以上にインスリン工場に仕事をさせると後々糖尿病のリスクもあるかもしれません。

血糖値についてはこちら

糖質制限ダイエットが危険なこわい話~疎かにされがちな糖質の役割~
こんにちは。ああすけです。 糖質制限ダイエットが流行り始めてから結構経ちますが、未だに糖質制限ダイエットは実践している人が多い気がします。 疎かにされがちな"糖質"ですが、そもそも糖質は摂らなくても大丈夫なものでしょうか? ...

朝ごはんを食べないと十分な栄養素が摂れない

本来3色食食べるところを、2食にするので当たり前ですが食べる量が減ります。

結果的に総エネルギー数も減ります。

 

待って…え、じゃあ朝ごはん抜きダイエットってかなり有効なんじゃね…?

 

と思われる方も少なくないかと思います。

ダイエットには朝ごはんが欠かせない?食事と筋肉の関係を調査!

こちらのサイトではまさに朝ごはんを長期的に抜いている場合の筋肉量を比較しています。
朝食を摂っている人ほど、筋肉量が多いことが分かります。

会話形式なので見やすいです(有難や)

 

確かに総エネルギー数は少なければ体重は減ります。

しかし、十分なエネルギーを摂らなければ筋肉からエネルギーを得ようとします。結果、筋肉は痩せ細ります。

 

筋肉が落ちる…それはつまり痩せにくい身体を自ら作ってしまう、ということ。

 

ダイエットのために朝ごはんを抜いて、痩せにくくなっては本末転倒ですね。

 

昔の人と現代の人では根本的に違う話

昔の日本人は2食だったんだから、今だって2食でいいはず!

という意見も見かけたので調べてみました。

 

日本人が2食から3食になったのは1700年代のあたまくらいだと言われています。

つまり、その以前(平安時代頃)は確かに2食で暮らしていました。朝食後に軽食を食べる習慣もあったようですが、食事としては2回のようです。

 

で、その時代の平均寿命は現在の半分以下、30歳前後だったらしい。
そして、栄養状態も全然良くないこともあって脚気や皮膚病にもなりやすかった。

 

伝統的な食事メニューに学ぶことはたくさんありますが、それは昔の食事が現代になって科学的に良いと証明された訳で…。

昔の食事がなんでも真似すべきである訳ではないかな、と思います。

 

結論 朝ごはんは食べたほうがいい

今回は様々な文献を探して、朝ごはんは本当に食べたほうがいいかの真偽に迫ってきたわけですが、

結論として

朝ごはんは長期的に食べないことで体温や血糖値が上がりづらくなり筋肉量が減ってしまう。

その結果、集中力が低下して実力を発揮できなくなったり、代謝が落ちて痩せにくい身体を作ってしまう。

よって、朝ごはんは食べたほうが良い。

 

ただ、既に書いたように朝、ゆとりある時間をとることができない生活スタイルの人もいると思います。(我が家も然り)

なので、まずは自分の生活スタイルで取り入れられそうなものを選択して下さい。

共働き夫婦の我が家の朝ご飯

私達は共働き夫婦の夫婦です。お互いフルタイムで働いていて夫は6時前に、私も7時頃家を出ます。

 

そんな我が家の朝ご飯は主に冷凍炊き込み(or混ぜ込み)ご飯おにぎりです。

 

夫は満員電車を避けるために、早朝に出勤し、出勤してから朝ご飯を食べます。毎日朝ご飯をコンビニで買うのも高くついてしまいます。

 

私も朝が苦手で早起きは出来ませんし、朝からご飯を作る気力はほとんどありません笑

 

冷凍おにぎりなら炊き込みご飯を大量に作って冷凍しておけば、冷凍庫から取り出して温めるだけです。

 

2〜3種類かバリエーションがあれば、毎日の朝ご飯でも飽きずに食べられはかなと思います。
我が家ではラップの上からマスキングテープに味を書いておいて、好きな味を選べるようにしてあります。(見た目もかわいい)

 

我が家のおにぎりバリエーションを載せておきます。参考になれば。

*おかかチーズ←1番人気

*枝豆ご飯

*人参ツナ

*コーン茶飯

*鯖味噌煮ご飯

*焼き鮭ご飯

*市販の五目ご飯

などなど…

 

先ほども書きましたが、”何かお腹に入れればOK!”という軽い気持ちで朝ご飯を食べていきましょう。

朝ごはんを食べていないから…
今日も忙しくて朝ごはん食べられなかった…

と悲観的になってしまっては、余計にパフォーマンスに影響が出てしまうかもしれません。
朝ごはんを食べることはいいこと、というのは取りあえず知っていて食べられるときはどんどん食べていきましょう。

 

では、朝ごはんを食べてあなたのパフォーマンスが最大限に発揮できることを祈って。

ああすけ

11歳歳上夫と結婚生活を綴る年の差婚ブログを運営する妻。
結婚2 年目につきまだまだ綺麗な指輪(意味深)
資格:検査技師、栄養士
好きなもの:料理すること食べること、旅行、絵本、夫

ああすけをフォローする
栄養
スポンサーリンク
シェアする
ああすけをフォローする
ああすけ夫婦のゆるりごはん録

コメント