きんぴらごぼう

こんにちは、ああすけです。
暑くなりましたね。皆さん体調いかがでしょう?

スポンサーリンク

きんぴら食べたい。

突然の暑さに身体はへとへと。

ここのところ、疲れてご飯のメニューを決めるときに柔らかいものを無意識的に選んでばかりいました。

しかしずっと柔らかいものばかり食べていると歯ごたえのあるものも恋しくなるのか、夫が「きんぴら食べたい」と言い出しました(笑)

 

彼はね、きんぴらごぼうが大好きなんですよ。
独身時代、彼は完全肉派で野菜を食べる習慣がありませんでした。(健康診断でもちろん引っかかりました)

そんな彼がきんぴらごぼうを好きになったのは他でもない私のおかげですね←

 

本日はご要望にお応えしてきんぴらごぼうを作りましょう。

きんぴらごぼう

材料
・ごぼう 2本
・人参 1/2本
・鷹の爪 2本程度(輪切りのもの使用)
・醤油 大さじ2.5
・みりん 大さじ2
・酒 大さじ2
・砂糖 小さじ2
・ごま油 大さじ1
・白ごま 大さじ2程度(お好みで)

作り方
ごぼうは洗って包丁の背で皮を削いで、ささがきにする

人参は太めの千切りにする

熱したフライパンにごま油をひいて、鷹の爪、ごぼう、人参を炒める

醤油、みりん、砂糖を入れて水分がなくなるまで強火で炒める

白ごまをかけて完成!

 

日本人大好き甘しょっぱいお味代表といっても過言ではない、きんぴらごぼう。
お弁当のお供にももってこいの1品。

 

ごぼうのささがきというのは結構大変だとものぐさ的には感じていますが、やはり程よく薄く味が染み、かつ歯ごたえを残すというのはごぼうならではの食感感を生かす切り方だと思います。

大小のバラつきはでますが無心になって作業しています(笑)

 

 

念願のきんぴらごぼうですから、最後の味見はおっとにも。ドキドキ…

 

「きんぴらって鷹の爪入ってなかったっけ?」

…入れるの忘れた!!ということでほぼ完成状態に急いで鷹の爪を入れました💦
鷹の爪の入れ忘れにはご注意ください(笑)

 

ああすけ

11歳歳上夫と結婚生活を綴る年の差婚ブログを運営する妻。
結婚2 年目につきまだまだ綺麗な指輪(意味深)
資格:検査技師、栄養士
好きなもの:料理すること食べること、旅行、絵本、夫

ああすけをフォローする
レシピ
スポンサーリンク
シェアする
ああすけをフォローする
ああすけ夫婦のゆるりごはん録

コメント